Q1.現在の仕事内容は何ですか? 現在の仕事は、JR貨物・横浜羽沢駅の電子連動化改良工事に携わっています。私は主に、信号工事の安全管理や施工管理を担当しています。具体的には、従来の列車の信号設備を「電子連動」という信号機器で制御可能にする機器に取り替えています。列車が通過した瞬間、信号が青から赤に変わるのですが、この機器を古いタイプのものから電子連動化させる工事です。
2017年春の使用開始に向け、日々安全第一で現場に立っています。様々な部署との調整が多く、急きょ現場に行かなければならないことも多々あります。施主であるお客様に品質の高いものを施工し、納品することを目標に、日々努力しています。

Q2.今までの仕事で一番嬉しかったことは何ですか? 踏切保安装置(踏切事故を回避するための設置)の改良工事を担当していたときのことです。新しい設備に切り替えた際、無事に始発列車が通過したときはとても嬉しかったですね。工事の最中は夜勤が続いたり、トラブルなどもありましたが、すべてが無事に終わった後、この仕事をやって良かったという満足感と達成感が込み上げてきたことが今でも忘れられないです。

Q3.この仕事の魅力は何ですか? 「鉄道インフラ」という、公共性が高く、私たちの生活に必要不可欠なものに仕事として携わることができるのが最大の魅力です。また、自分が施工した踏切などの設備が、目に見える形で街に存在していることも魅力だと思います。

Q4.今後の仕事の目標を教えてください 早く大規模工事のプロジェクトの責任者を任せてもらえるようになりたいです。現在は先輩の下で働いている段階ですが、いずれは私がプロジェクト工事の責任者となって工程管理等を行いたいですね。そのためにも、上司や先輩方から知識や技術を学び、日々努力しているところです。

Q5.この会社を選んだ理由(きっかけ)を教えてください 当社の会社説明会に参加したとき、人材育成にかなり力を入れていると知りました。この企業でプロフェッショナルな技術を身に付けたいと思ったことがきっかけです。鉄道に関する知識は、学生時代に学ぶ機会などほとんど無いのではないでしょうか。しかし当社なら、入社後、「中央学園」という研修所で鉄道工事について一から学ぶことができます。また、第3種電気主任技術者(電験3種)等の国家試験の取得にも力を入れていることも大きな魅力だと思いました。

Q6.就職活動中の学生さんに、ひと言メッセージをお願いします! 就職活動は、さまざまな企業を知るまたとないチャンスです。私も当初は鉄道電気業界の仕事に就くとは思ってもいませんでした。これも何かの縁だと感じています。大変で辛いことも多い時期ですが、ぜひ、たくさんの会社説明会に参加し、自分に合う企業や仕事と巡り会ってくださいね!

キャリアステップ

1年目 中央学園にて1年間の研修

2年目 子会社にて作業員として1年間のOJT教育

3年目 支社へ配属後、施工管理補助をしながら施工管理業務を学ぶ

4年目~5年目 東海道線・横須賀線踏切保安装置改良工事を担当

6年目~現在 東海道貨物線横浜羽沢駅電子連動化工事を担当

1DAY SCHEDULE

8:00 出社 :メール等をチェックし、前日までの工事の進捗状況や引継ぎ記録を確認する。その日の現場の準備をし、現場に出発する。

9:30 点呼 :点呼でその日の作業内容を最終確認し、作業員へ安全の指示をしたあと実際に現場に出て作業の指揮を行う。

13:00 現場作業 : 午後も引き続き現場に出て、作業の指揮を行う

16:00 施工方法の検討 : その日の作業が終わったら、作業員と今後の作業の施工方法について検討を行う。事務所へ帰社。

17:30 書類整理 : 現場での作業実績をまとめたり、進捗状況を先輩や上司に報告し意見交換を行う。翌日の書類の準備をする。

18:30 退社