技術開発

  安全性の向上、施工の効率化、周辺環境への配慮など、お客様へ最上のものを提供するために、私たちは豊かな経験と高い技術力を活かし、技術開発に取組んでいます。

安全性の向上、施工の効率化を目指して

*鉄道電気工事における機械化施工を推進しております。

作業効率を追求した次世代大型トロリ線張替作業車
軌陸車連動ブレーキ搭載ユニット式低床軌道運搬車
吊上げと移動時の安定性に優れた配電盤設置装置

*受注拡大に向けた開発を推進しております。

真空ポンプを活用した重量物トラフ運搬設置アタッチメント
駅ビルやテナントビルの狭いEPS に設置できる薄型プラグインブレーカ

*配線工事における安全性向上のための開発を推進しております。

鉄道用信号回路配線の導通確認に最適なダブルチェック検査装置
停電作業のあと、復電をする前に安全に回路をチェックすることができる検査機器
直流電源設備の極性を色別確認できる極性チェッカ

周囲環境への影響を配慮して

*夜間作業における工事騒音の低減に取組んでいます。

低騒音、低振動、無排土の回転埋設工法による電柱基礎施工用軌陸仕様鋼管杭打ち機
骨伝導会話システムを使用する事で、夜間作業時の近隣住民への騒音防止

現場施工で考案された開発成果品

日々施工を行う中で、工夫を重ね新しい製品が生まれております。

●平成28年度文部科学大臣表彰「創意工夫功労者賞」受賞3作品

簡易架線支持器の考案
電車線金具取替工事時の簡易架線支持器。
接地器下部金具(レール用)の考案
接地器取付け金具(レール用)をクサビ打込み式に改良。
トロ台車を鉄道線路で載線する冶具の考案
軌道短絡防止を図った重量物載線用ハンドリフタ

継続的な技術への取り組み

毎年の成果を社内外へ広く周知するためNDK技術成果発表会やJECA FAIR(電設工業展)において発表しております。

NDK技術開発成果発表会
JECA FAIR(電設工業展)