CSR活動
基本的な考え方
CSR推進体制
4つの取り組み
女性の活躍に関する
取り組み
子育て支援に関する
取り組み
CSR活動実績

女性の活躍に関する取り組み

女性の活躍を実現するための行動計画

 女性技術職を増やすとともに、男性社員も育児休業を取得しやすい職場風土を醸成することが女性の活躍の実現に不可欠なため、次のとおり行動計画を策定します。

1.計画期間
2021年4月1日から2024年3月31日までの3年間
2.当社課題
(1)女性技術職が少ない
(2)男性社員の育児休業取得率が低い
3.目標と取組内容・実施時期
目標1 女性技術職を毎年2名以上採用する
2021年4月~
  • 女性技術者の活用を視野に入れた施工技術の開発・改善を推進する
  • 女性技術者の新たな分野での活用を推進する
  • 施工管理以外に女性技術者の職域を拡大する
  • 意見交換会を開催し、幅広く女性社員の意見を経営に反映する

目標2 男性社員の育児休業取得率を2024年3月までに20%とする
2021年4月~
  • 「仕事と育児・介護の両立支援ハンドブック」や社内報を活用して育児休業制度等を周知する
  • 啓発ポスターを掲示し育児休業取得に関する意識改革を促す
  • 職場のコミュニケーションの活性化により育児休業が取得しやすい職場風土を醸成する
  • 社内研修において男性社員も育児休業を取得できることを啓発する
  • 育児休業取得に関する相談窓口を設置する

~参考~

(1)これまでの取り組み実績

2016年4月~
女性フォーラム開催
全国の女性社員を対象に、取り組み内容に掲げた意見交換会を実施しています。
2018年4月~
女性活躍推進に向けた職場風土の醸成
社内幹部と女性社員の意見交換会を実施しています。
2019年3月~
意識改革研修の実施
女性社員を部下に持つ管理職を対象に意識改革研修を実施しています。
2019年9月~
女性社員の課題解決のための自主勉強会の実施
職場で抱える課題明確化のための思考力や、課題解決に向けた討議力等を向上させるための哲学を使った思考メソッドによるグループ討議を実施しています。
2019年12月~
管理職・男性社員と女性社員の相互理解に向けた取組み
当人と上司に向けた「仕事と育児・介護の両立支援ハンドブック」を作成し、社員等に配布しています。
2021年5月~
男性、女性それぞれの活躍像、女性活躍および育児休業等に関する社内アンケートを実施し、その結果を周知しています。また、アンケート結果をふまえ社内制度の整備やワークライフバランスの実現に向けた取り組みを推進しています。
2021年6月
社内報において男性社員の育児休業取得事例を紹介し育児休業の取得に関して啓発をしています。
2022年4月~
育児休業・介護休業の取得等に関して社内に相談窓口を設置し相談を受け付けるとともに、同窓口で育児休業制度等の周知をおこなっています。

(2)数値としての実績

①女性社員の育児休業・育児短時間勤務制度の利用率は、下記のとおり高い数値となっています。

年度 2017 2018 2019 2020 2021
育休 100% 100% 100% 100% 100%
時短 100% 100% 100% 100% 80%
年度 2017 2018 2019 2020 2021
育休 100% 100% 100% 100% 100%
時短 100% 100% 100% 100% 80%

②出産を理由とした退職者数は下記のとおりであり、少ない状況となっています。

年度 2017 2018 2019 2020 2021
人数 0 1 0 0 0
年度 2017 2018 2019 2020 2021
人数 0 1 0 0 0

③新規学卒者採用における女性技術職採用数は下記のとおり確保に努めております。

年度 2018 2019 2020 2021 2022
採用数 4 1 2 2 4
年度 2018 2019 2020 2021 2022
採用数 4 1 2 2 4

女性の活躍に関する情報公表

採用した労働者に占める女性労働者の割合

入社
年度
2020年入社 2021年入社 2022年入社
職種 男性 女性 合計 男性 女性 合計 男性 女性 合計
技術 74 97.4% 2 2.6% 76 93 97.9% 2 2.1% 95 87 95.6% 4 4.4% 91
営業・事務 8 72.7% 3 27.3% 11 8 66.7% 4 33.3% 12 8 72.7% 3 27.3% 11
合計 82 94.3% 5 5.7% 87 101 94.4% 6 5.6% 107 95 93.1% 7 6.9% 102

職種
2020年入社
男性 女性 合計
技術 74 97.4% 2 2.6% 76
営業・事務 8 72.7% 3 27.3% 11
合計 82 94.3% 5 5.7% 87

職種
2021年入社
男性 女性 合計
技術 93 97.9% 2 2.1% 95
営業・事務 8 66.7% 4 33.3% 12
合計 101 94.4% 6 5.6% 107

職種
2022年入社
男性 女性 合計
技術 87 95.6% 4 4.4% 91
営業・事務 8 72.7% 3 27.3% 11
合計 95 93.1% 7 6.9% 102

男女別の育児休業取得率

年度 2019年 2020年 2021年
職種 男 性 女 性 男 性 女 性 男 性 女 性
技術 1.7% 100% 4.7% 100% 14.5% 100%
営業・事務 0% 100% 0% 100% 25.0% 100%
合計 1.6% 100% 4.1% 100% 15.9% 100%
年度 2019年
職種 男性 女性
技術 1.7% 100%
営業・事務 0% 100%
合計 1.6% 100%
年度 2020年
職種 男性 女性
技術 4.7% 100%
営業・事務 0% 100%
合計 4.1% 100%
年度 2021年
職種 男性 女性
技術 14.5% 100%
営業・事務 25.0% 100%
合計 15.9% 100%

(2022年4月1日現在)