代表メッセージ

代表メッセージ

TOP MESSAGE

技術のエキスパートとして。
チームNDKとして。

 日本電設工業は、1942年に鉄道電気設備工事の専門会社として創立以来、鉄道電気設備のリーディングカンパニーとして、鉄道輸送の近代化や全国の新幹線建設工事などに携わるとともに、そこで培った高い技術力を活かし、一般電気工事、空調衛生工事、情報通信工事にまで業容を拡大し社会の発展に貢献してまいりました。

 「お客様本位の精神で安全・確実な業務の遂行により顧客の信頼を高め、人々の生活や経済を支える社会的に重要なインフラの創造をとおして社会に貢献する」という基本理念のもと、さまざまな設備の設計・施工・保守を行う企業として、品質の高い設備づくりを目指し企業努力を重ねています。私たちは“技術のエキスパート”として高い技術力を存分に発揮し、これからも「チームNDK」として社会に貢献してまいります。

 当社は人間中心企業であり人が財産です。人材育成こそが企業の発展の原点と考え、研修施設である「中央学園」において充実した教育を行うなど、出身学部・学科にとらわれず安心して学ぶことができる環境が整っています。入社後の新入社員教育をはじめ、皆さんが担う専門分野や技術レベルに応じた教育を体系的に実施してまいりますので、仲間と共に学び、笑い、切磋琢磨しながら“技術のエキスパート”としてのキャリアを形成することができます。

 当社はこれからも技術力と人間力を高め、変革に挑戦し持続的な発展を目指してまいりますが、当社の将来にわたる発展は皆さんの成長と共にあります。“自信と誇り” “自覚と責任感”を抱き、鉄道を始めとした生活に必要不可欠な社会インフラを創造するやりがいや完遂した達成感を是非私たちと一緒に分かち合いましょう。

代表取締役社長
安田 一成